Bさんの場合(21歳・男性・フリーター)

Bさんの場合(21歳・男性・フリーター) 

色々副業を今までやってましたが、どれも大変で長続きせずにすべて中途半端のまま。
収入のために副業を始めてみたものの、実際に得られた収入はほんの少しだけという状況でした。
そこで見つけた新しい副業がこの「カシャカシャビジネス」でした。

やっぱり大事なのは、続けられるかどうか

普段から、SNSにいろいろな写真を投稿することはあったので、すんなり仕事に入ることができたのは良かったと思います。
今までの副業は何にしても、普段の仕事や生活の他に時間を作ってすることが基本だったので、時間が取れない日は全く副業ができずに、収入も得られないということは珍しくなかったんです。
ですけど、このカシャカシャビジネスは写真をそのまま収入にすることができるようになってるので、普段の生活に追加でこのために時間を作るといった必要がなかったんですよね。これが何よりも大きな要因だと思います。

色々な副業を経験してきたからわかりますが、やっぱり大事なのは、続けられるかどうかだと思います。どれだけ収入が良くても続けるのが大変だったりするのは長続きさせられずに、途中で投げ出すことになるのは珍しくないんです。
最初は稼ぎたいって気持ちの方が強くて、ちょっと大変なことでもやれちゃうんですが、それを継続となると、どうしても難しいんです。
でも、このカシャカシャビジネスは続けるためのハードルがないような物なので助かりました。

仕事感が出てしまって

普段からSNSを利用している人の場合だと、写真を撮るのも無理なくできるでしょうし、写真を撮り慣れてるのもあるでしょうから、最初から結構な額の収入を目指すこともできるんじゃないでしょうか。
金額を気にせずに写真を楽しみながら、お金を稼ぐというのも大切だと思います。

どうしても、お金を稼ぐというのをメインに意識してしまうと、仕事感が出てしまって写真を撮るのも大変になったり億劫になってきたリすることもあると思います。
私自身が、カシャカシャビジネスをスタートしてから、すこし経過したところで同じようなことになってました。
簡単に収入を手にできるので、もっともっと収入をと考えてしまって写真撮影の鬼のように、いろんなものを撮影するようになっていたんですよね。

軽い気持ちで遊んで楽しみながら

その結果、収入の方は良かったんですが、写真を撮影することにつかれてしまったような状態になってしまってしばらくは写真はいいかなとなってしまって、1ヶ月ほど離れたんです。

今はもう戻ってますが、仕事という形になってしまうとどうしても大変さや辛さが前に出てきてしまったりするので、SNSに投稿してみんなと共有して楽しむ。
それぐらいの軽い気持ちで遊んで楽しみながら、ついでに収入にもなるというぐらいが続けやすいと思います。

毎日写真を撮ってSNSに投稿する人もいるでしょうし、そういう方ならこのカシャカシャビジネスは向いてるでしょうね。
勿論、苦手な人でも写真を撮るのが楽しくなったり、そこからSNSへ投稿するといった楽しみに気づいてもらうこともできるかと思いますよ。