Gさんの場合(50歳・男性・自営業)

51歳男性 

仕事の方も、特に問題なく進めていましたが漠然とした将来への不安から
何か副業を始めようと思って見つけたのがカシャカシャビジネスでした。
最初の方は、本業の方もあるのでそこまで大きく稼げるなんてことは全く考えていなくて
少しでも収入の足しになればぐらいの気持ちだったんですが、実際に始めてみると
生活が見違えるように変わりましたね。
何よりも、本業の邪魔にならないのに入る収入の大きさにびっくりしました。
これなら、これからもどんどん続けることができますし、全て貯蓄に回したりもできるので
将来への不安も今ではあまりありません!

並行して進められる

カシャカシャビジネスはほんの数分からできるので、お客が全くいないような暇な時間でも
ちょっとするだけで一定の収入が入るんです。
ですから、本業の空いた時間には副業でといった形で進められるので、働く時間を無駄にすることがないんです。
他の副業だとこうはいかないと思います。
どうしても、本業が終わった後に時間を作って仕事をするなんて形になると思うので、そうしたことがないから
負担もないんです。

楽しいことが良かった

写真を撮るのは昔から意外と好きだったので、ここも良かったと思います。
写真を撮られるのはあまり好きじゃないけど、撮るのは好きって人は意外と多いんじゃないでしょうか。
気になったことを撮影してアップするだけでいいわけですから、趣味をそのまま実益に持っていけるのは非常に大きな魅力だと思います。
スマートフォンさえ持っていればどこでも仕事ができるわけですから、普段出かけたりするような時もついつい写真を撮影してしまうようになりました。
それが収入にもなって、出かけて楽しい、収入になって楽しいと一粒で二度おいしい思いをさせてもらってますね。

子供との会話が増えました

仕事一筋だった私ですが、カシャカシャビジネスを始めてからは子供と話す機会が多くなりました。
パソコンやスマートフォンといった機械があまり得意ではなかったので
このカシャカシャビジネスを通して子供と話すようになりました。
子供にいろいろと教えてもらいながらやってみると、意外と簡単で話す機会も多くなって良かったですね。
特に、男親の場合だと子供と話す機会ってのはあまりなかったりすると思いますが、話すきっかけを作ってくれるのは
とてもよいと思いますね。
今では、子供もこのカシャカシャビジネスを始めて収入を得ているようなので、お互いにとって良かったんだと思います。