Jさんの場合(28歳・男性・会社員)

28歳男性 

私がこのカシャカシャビジネスをスタートしたキッカケは今の仕事を辞めようかと思った時でした。
今の仕事は子供の頃から、なりたかった仕事だったんですけど仕事の方がハードすぎたんです。
そこで、転職を考えるようになって仕事を探していたんですがなかなかいい仕事も見つかりませんでした。
そんな時に見つけたのがこのカシャカシャビジネスでした。
カシャカシャビジネスでは、写真を撮影するだけのとっても簡単なことで副収入が入ってきたのでとても助かりましたね。
このビジネスをスタートしてからは金銭的な余裕も出てきて、本業の方にも余裕が生まれました。
金銭的に余裕が出てきたので、日常生活の部分に余裕が出てきたのが大きい要因だと思います。
そこからは、本業の方にも力を入れることができるようになって、大変だった毎日がやりがいのある毎日になりました。
中々こうした転機というのはないと思うので、カシャカシャビジネスに出会って本当に良かったと思います。

大変な時も負担にならなかった

カシャカシャビジネスが良かったのはやっぱり、負担にならない事だと思います。
私がはじめたのは、本業の方がとても大変な時だったんでちょっと負担が大きい副業だったとしてら、すぐに辞めちゃってたと思います。
ですが、この副業は負担も非常に小さいのですぐに始めることができました。
負担にならずに、収入は増えていったのも良かったポイントだと思います。負担にはならないけど、収入にもならないとなれば
そもそも副業をしている意味すらなくなってしまいますからね。
カシャカシャビジネスはそうした部分では本当に良かったと思います。

毎日の中で仕事ができる

カシャカシャビジネスは仕事をしているつもりにならずに仕事ができるのも魅力だと思います。
普段から、SNSなどで写真を投稿することが多かったので、写真を撮影すること自体はあえてしなければならない事ではなくて
毎日の中で当然のように撮影していたことだったので、日常生活の中の一部をそのまま副業として流用出来ているような感覚です。
普段から写真を撮らない人でも、写真を撮影するだけなので改めて何かする必要もなく気軽にできるので、副業初心者の方にもお勧めです。
私も、このカシャカシャビジネスがはじめての副業でしたが、想像以上に稼げています。
いろんな人から話を聞いたりすると、他の副業は稼げるけどその分だけ大変になるというようなことも良く聞きますので、
この副業を選んで本当に良かったともいますね。