Qさんの場合(51歳・男性・会社役員)

51歳・男性・会社役員 

会社の方も軌道に乗ってきて、仕事の方も上場。
毎日を平穏に過ごしていましたが、これと言って趣味もなかったので
副業を始めることにしたのが、カシャカシャビジネスと出会ったキッカケです。
副業を始めるにあたって、色々なものを見たりしましたが、これが一番簡単そうだった
というのも、カシャカシャビジネスを副業にした理由ですね。

写真を撮影するだけでいいということなので、夫婦でそろって始めることができたのも
これを選んだ理由です。
それまでは仕事一筋でほとんど過程を顧みることもできなかった私ですが
このカシャカシャビジネスをキッカケに夫婦の時間を取り戻すことができました。
子供にも進めて今では家族全員で楽しむようにやらせてもらってます。
今後も家族で色々な場所に行って写真を撮影しながら沢山の思い出を作れれば良いなと考えています。

スマホがあればできる

カシャカシャビジネスを始めるにあたって、デジタルカメラを用意しようかと思ってましたが
スマートフォンでも十分ということだったので、スマホを利用するようにしました。
スマホなら、子供も嫁も持っていたのでちょうどよかったです。
全員一緒に始めようと考えた場合には、デジタルカメラを3台準備する必要がありますが
スマートフォンならば、そうしたことがないのでよかったと思います。

写真素人でも安心でした

私は、これまで写真を撮影するといったようなこともまったくなく
カシャカシャビジネスで本格的に写真の撮影を行うよ鵜になりました。
若い子たちは、当たり前のように写真を撮影してたりしますが
どうしてもそういうのは、この年齢になると恥ずかしかったりするんですが
家族みんなでとなるとそうした恥ずかしさも少し和らぎますし
記念のためにという名目があると写真も自然と撮影することができるようになったので助かりましたね。

出かける機会が増えました

年齢を重ねてからは、休日も外に出るのがおっくうになっていたりしたんですが
このカシャカシャビジネスを始めたことで、家族そろって一緒に出掛けるのが楽しみになりました。
それまでは、こうした楽しみもそこまでありませんでした。
それこそ、何かしらのイベントがあるようなときぐらいだったので、こうした副業がキッカケということでも
一緒に外に出て楽しめる時間が増えたというのは本当に良かったと思いますね。

今後も、このカシャカシャビジネスを通して家族と一緒に楽しい時間を過ごしていければと思います。