Sさんの場合(36歳・男性・フリーター)

man13 

今まで、サラリーマンをしていましたがこのたび副業一本の生活になりました。
自分から、やめたりしたわけではなく会社の方がちょっとどうにもならないということで
つぶれちゃったんですよね。
同僚たちも騒然とはしていましたが、私の方はカシャカシャビジネスをその時はしていたので
まぁ、何とかなるかなっていう気持ちがありましたね。
昔とは違って、一度就職したら定年までみたいな終身雇用的な形で働けるような会社も減ってきていますしね。
ですから、ある時から副業を始めることにしたんです。
先を見る力っていうのは、あまりない方だと思いますが、それでも将来については漠然とした不安があったので
副業を始めることにしたんですよね。
そうしていろいろな副業をしている間に見つけたのが、カシャカシャビジネスでした。
この副業はむずかしいこともなくて、とても簡単に進めることができたので、写真を撮影したことなんて全くなかったような私でも
安心して進めることができました。

一日数分程度でも十分に

このカシャカシャビジネスの副業を始めて本当に良かったと思ったポイントの一つが
一日数分程度の簡単な時間でも、効率的に収入を手にすることができるようになったことです。
他の副業は、副業といってもそれなりに時間が必要になったりするものも沢山あるので、こうした時間をかけずにできる副業っていうのは
本当に助かりますよね。しかも、数分程度でもしっかりと収入を手にすることができるというのも魅力です。
簡単な副業=収入も低いといった概念も根底から覆してもらうことができたのも良かったですね。
今後も、この副業を続けていけるのであれば続けていきたいですね。

収入面の安定に役立つ

この副業をスタートして最初に思ったことは、収入が安定しているというところですね。
仕事が簡単で短時間で済むというのにも通ずるものがあるんですが、
簡単であるがゆえに、続けることが難しくないですから収入面の方も安定してくるんです。
ですから、本業の収入にプラスしてこの副業の収入を無理なく追加していくことができるんです。
また、本業の方がなくなったとしても、普通のアルバイト程度の収入はこのカシャカシャビジネスだけでも稼ぐことができるので
アルバイトをすることを考えれば、こちらの方をメインにした方がよいかなというぐらいだと思いますね。
本業をしていても、追加でアルバイトをしているほどの収入を手にすることができるので、メリットは非常に多いといえます。